北朝鮮の米軍犯罪真相究明全民族特別調査委員会の北側本部の代弁人(スポークスマン)は20日、「米国は世界制覇野望を実現するためなら、わが民族を生物・化学兵器で全滅させることもためらわない犯罪的企図を再び余地もなくさらけ出した」とする談話を発表。同日、朝鮮中央通信が報じた。 談話は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング