「断末魔の悪あがき」北朝鮮メディア、米国の圧力外交を非難

デイリーNKジャパン / 2017年10月22日 9時23分

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は21日、米国が世界の国々に北朝鮮との関係見直しを求めているのは「断末魔の悪あがき」であるとする論評を配信した。 トランプ米大統領は先月3日、北朝鮮の6回目の核実験を受けてツイッターで「北朝鮮とビジネスをする全ての国との貿易停止を検討している」と表明。以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング