国内の移動の自由すらない北朝鮮国民にとって、海外渡航はごくごく限られた人にだけ許された特権だ。それがようやく認められたというのに、浮かない顔をしている人々がいるという。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。 この6年間、中国にいる親戚を訪ねたいと10回以上申請を出したがことごとく拒否され続けてきた、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング