写真

金正恩氏(右)と崔龍海氏(左)

北朝鮮の金正恩党委員長が、変態性欲スキャンダルの醜聞に塗れた人物を朝鮮労働党の最重要部門のトップに就かせたという説が浮上している。 正恩氏の「極太ズボン」 北朝鮮の武力挑発は、9月15日に中距離弾道ミサイル「火星12」型を発射して以来、約2ヶ月間止まっている。この不気味な沈黙について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング