安倍首相、米国の「忠犬」 北メディア

デイリーNKジャパン / 2017年11月15日 13時47分

北朝鮮の朝鮮中央通信は14日、日本の安倍晋三首相を非難する論評を配信した。 安倍氏は今月6日、トランプ米大統領と日米首脳会談を行った。論評は、安倍氏が会談後の共同記者会見で「朝鮮問題において日本と米国の立場が100%一致するということを再度強く確認するという繰り言まで言った」と指摘した。 これに対して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング