一体“どんな応援”になる?「娼年」R18作品初の応援上映決定!

映画.com / 2018年5月25日 18時0分

[映画.comニュース]第126回直木賞候補となった石田衣良氏の小説を、松坂桃李主演、三浦大輔監督で映画化した「娼年」(公開中)の応援上映が、決定した。無気力な毎日を送っていた大学生・森中領(松坂)が、会員制ボーイズクラブのオーナー、御堂静香(真飛聖)に見いだされ、“娼夫リョウ”として女性たちの欲望と向き合っていくさまを描く。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング