写真

■前半25分に肩を負傷して涙の交代クロップ監督「状況は思わしくない」今季、欧州サッカーのスターダムに駆け上がった“エジプトの王”ことFWモハメド・サラーが、ロシア・ワールドカップ(W杯)の舞台で見られないかもしれない。現地時間26日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、サラーは前半途中に負った肩の怪我で涙の途中交代。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング