写真

■DFボアテングにボールを持たせ狙い撃ち前回王者のドイツ代表が、周到に研究した戦術で臨んできたメキシコ代表の“罠”にハマった。データ会社「オプタ」の記録からは、ドイツが狙い撃ちにされたポイントが浮き彫りになった。この試合、ドイツは前半から右センターバックのDFジェローム・ボアテングから攻撃が始まり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング