写真

■今季ベジクタシュでプレーする守護神が、移籍した心境を告白昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝で衝撃的なミスを犯したことで、知名度を上げてしまったドイツ人GKロリス・カリウスは、今夏リバプールからトルコのベジクタシュに2年間の期限付きで移籍した。CL決勝でのミスでリバプールファンの一部から激しい非難を浴びた同選手だったが、ベジクタシュ移籍は「リバプールから逃げたわけではない」と語っている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング