写真

■EL敵地ローゼンボリ戦でハットトリック5-2快勝での開幕4連勝に貢献オーストリア1部ザルツブルクの日本代表MF南野拓実は現地時間8日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第4節のローゼンボリ(ノルウェー)戦でハットトリックを達成し、5-2の勝利に貢献した。前半のみでの圧巻の3ゴールを叩き込んだ活躍に、海外メディアも驚嘆している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング