なぜ? C・ロナウド、謎の“直撃行為”で物議 PK弾後…相手GKに体をぶつけ一触即発

Football ZONE web / 2018年12月16日 12時15分

■トリノ戦、ロナウドがPKで決勝ゴールも…相手GKに体をぶつけてイエローカードイタリア王者ユベントスは、現地時間15日の“トリノ・ダービー”となった第16節の敵地トリノ戦で1-0の勝利を収めた。決勝ゴールは、クラブのセリエA通算5000ゴール目となったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのPKだったが、そのプレーぶりとPK後のアクションが物議を醸している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング