「ボルト以上のスプリント」 元日本代表FW宮市、復活した迫力のスピードに独紙称賛

Football ZONE web / 2018年12月17日 8時30分

■グロイター・フュルト戦で鮮烈なダイビングヘッドで追加点を奪い、今季2点目をマークドイツ2部ザンクトパウリの元日本代表FW宮市亮は、現地時間15日のリーグ第17節グロイター・フュルト戦でダイビングヘッド弾を決め、2-0の勝利に貢献した。ドイツ地元紙「ハンブルガー・アーベントブラット」は「ミヤイチがウサイン・ボルトのスタイルに」と報じている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング