写真

■ウズベキスタン戦に青山がキャプテンとして出場、槙野が懇願「途中で代わったら…」日本代表は17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦でウズベキスタンに2-1と逆転勝利し、3連勝でグループ1位通過を決め、21日の決勝トーナメント1回戦でサウジアラビアと対戦する。ウズベキスタン戦でキャプテンマークを巻いて先発フル出場を果たしたMF青山敏弘は、キャプテンマークを巡る“知られざる攻防”があったと明かした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング