写真

■香川、本田、岡崎ら“ビッグ3”に代わり、森保監督は中島を含めて若手を積極的に起用アジアカップ準優勝の森保一監督率いる日本代表は、2月7日に発表された最新のFIFAランキングで前回の50位から27位まで急浮上を果たした。若手選手を重用して成長中のサムライブルーをFIFA(国際サッカー連盟)公式サイトが特集した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング