スコールズだけじゃない! 短期間でクラブを去った指揮官12人…わずか10分で解任も

Football ZONE web / 2019年3月19日 8時1分

■「馬鹿らしいほど短い指揮」を英誌特集、智将ビエルサは就任発表から2日後に辞任元イングランド代表MFポール・スコールズ氏が、わずか31日間で英4部オールダム・アスレティックの監督を辞任して世間を騒がせた。ただ、歴史を紐解いていけば“短期政権”の前例は少なくない。英誌「フォー・フォー・トゥー」は「12の馬鹿らしいほど短い指揮」と題して特集を組み、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング