写真

■コロンビア戦後半20分からトップ下で出場、周囲との連係はスムーズもゴールには至らず日本代表MF香川真司(ベジクタシュ)は、22日に日産スタジアムで行われた国際親善試合コロンビア戦で、後半20分から途中出場。昨年のロシア・ワールドカップ(W杯)以来の出場となったが、直前に奪われたゴールによるビハインドを取り返せないまま0-1で敗れた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング