写真

■コロンビア代表のエースFWファルカオが“ゴール未遂”その一撃に海外メディア注目森保一監督率いる日本代表は、22日に行われた国際親善試合のコロンビア戦で0-1と敗れた。相手FWラダメル・ファルカオ(モナコ)のPKが決勝ゴールとなった一方、海外メディアは「神の手ゴール」が生まれそうになったワンシーンに注目している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング