連勝のU-22日本代表は「グループを支配」 2試合14得点の攻撃力に海外注目

Football ZONE web / 2019年3月25日 10時0分

■東ティモール戦で6初快勝第3戦では同じく2連勝の開催国ミャンマーと対戦U-22日本代表は24日、U-23アジア選手権予選で第2戦の東ティモール戦に臨み、MF久保建英(FC東京)の2得点をはじめとしたゴールラッシュで6-0の大勝を飾り、2連勝した。この戦いぶりについて衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は「日本がグループを支配している」と表現し、実力が図抜けていると報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング