写真

■前半28分に相手の隙を突く巧みなクイックリスタート、一時勝ち越しとなる得点を演出ヴィッセル神戸は14日、J1リーグ第7節サンフレッチェ広島戦で2-4と敗れた。今季初のリーグ戦2連敗となったなか、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが技あり2アシストで意地を見せた。海外メディアも「素晴らしいショー」と称賛している。神戸は前半15分、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング