写真

■CL出場権を争うセビージャとの大一番で2ゴールに関与、3-0勝利に貢献ヘタフェの日本代表MF柴崎岳は、現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第33節セビージャ戦に17試合ぶりとなるスタメン出場を果たし、3-0の勝利に貢献した。突然の先発抜擢という形になったが、ペペ・ボルダラス監督は試合後の会見で起用の理由について説明したと、スペイン紙「マルカ」が報じている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング