「くだらない」 ベイル代理人、週給4800万円負担のバイエルン移籍報道を一蹴

Football ZONE web / 2019年6月18日 15時1分

■レアルのベイルは古巣トットナム復帰の噂もあるが…ウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、今夏のレアル・マドリード退団が報じられており、新天地としてドイツ王者バイエルン・ミュンヘンも浮上しているが、ベイルの代理人を務めるジョナサン・バーネット氏は米スポーツ専門局「ESPN」に対し、バイエルンからのアプローチはないと憶測を一蹴している。ベイルは2013年にトットナムからレアルへ移籍。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング