写真

■ゲーム終盤の決定機を決めきれず、1-1ドローでグループリーグ敗退が決定日本代表は現地時間24日、コパ・アメリカ(南米選手権)グループリーグ第3戦でエクアドル代表と対戦し、1-1で引き分けた。この結果、グループ3位同士の成績で上回れなかったため決勝トーナメントに進出できず。東京五輪世代18人を擁した若き日本代表のブラジルでの挑戦は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング