日本代表に厳しい現実 「デュエル勝率」は大会ワースト、インテンシティー不足を露呈

Football ZONE web / 2019年6月27日 6時20分

■ウルグアイに健闘こそしたが、3試合を通したデュエル勝率は41.3%と低迷ブラジルで開催されているコパ・アメリカ(南米選手権)は、グループリーグ全日程を消化し、ベスト8が出揃った。データ分析会社「オプタ」はグループリーグのデュエル勝率を公開。日本代表は全12チーム中最下位と厳しい現実を突きつけられる結果となっている。招待国として参戦した日本は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング