「W杯予選ミャンマー戦出場14人」を金田喜稔が採点 「イメージを変えた」と称えた選手は?

Football ZONE web / 2019年9月12日 11時24分

■カタールW杯を目指す初陣に出場した全選手を5段階評価中島の先制点は「スーパーゴール」日本代表は10日にカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の初陣ミャンマー戦(ヤンゴン)に臨み、2-0で勝利した。5日の国際親善試合パラグアイ戦(2-0)と同じ11人がスタメンに名を連ね、前半にMF中島翔哉(ポルト)、MF南野拓実(ザルツブルク)のゴールで2点をリード。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング