腕掴み激怒、同僚仲裁…ポルト監督と日本代表MF中島翔哉の「緊張の瞬間」が反響拡大

Football ZONE web / 2019年9月17日 6時1分

■古巣ポルティモネンセ戦で途中出場の中島、試合後にコンセイソン監督が駆け寄って激怒ポルトガル1部ポルトの日本代表MF中島翔哉は、現地時間15日の第5節ポルティモネンセ戦で後半28分から途中出場。後半アディショナルタイムに決勝弾が生まれ、チームは3-2で勝利したなか、試合直後に指揮官が猛然と中島に駆け寄って激怒し、チームメートが仲裁に入る珍事が起きた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング