写真

■CLクラブ・ブルッヘ戦で長友がフル出場、後半のミドルシュートで見せ場日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライ(トルコ)は現地時間18日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1戦でクラブ・ブルッヘ(ベルギー)と対戦し0-0と引き分けた。敵地で先発フル出場した長友が強烈な無回転ミドルシュートを放ち、ファンや現地メディアから「黄金の足」「手に負えない」と驚きの声が上がっている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング