写真

■18歳のイ・ガンインがCLチェルシー戦のハーフタイムに自慢のテクニックを発揮バレンシアの韓国代表MFイ・ガンインは、現地時間17日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節チェルシー戦(1-0)で途中出場し、CLでプレーしたクラブ史上最年少の外国籍選手(18歳6カ月28日)として名を刻んだ。一方で、ハーフタイムのウォームアップで披露した圧巻のテクニックに対する反響が拡大している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング