日本代表DF冨安健洋、全治30~40日とボローニャが診断発表 11月のW杯予選に影響

Football ZONE web / 2019年10月17日 15時47分

■週末のユベントス戦出場は不可能に、11月の日本代表戦招集は微妙な状況イタリア1部ボローニャは16日、10日に埼玉スタジアムで行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のモンゴル代表戦(6-0)で負傷した日本代表DF冨安建洋の診断結果を発表した。冨安はモンゴル戦のアディショナルタイムに負傷を訴えてベンチに退き、翌11日に日本代表を離脱した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング