写真

■2年ぶりのアジア制覇へACL準決勝を戦う一方、J1リーグでは低迷AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝で広州恒大とのホーム第1戦を2-0で制し、ミックスゾーンで報道陣に囲まれた槙野智章は、トホホと泣きを入れる表情を作りながら言った。「決勝に行ったら、残留させてくれないかなあ……」もちろん、サービス精神旺盛な槙野ならではのジョークで、実際には誰より自力でJ1残留を決めようという気概に満ちているに違いない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング