「疑いが残る」 キルギス守護神、“原口FK弾”のセーブ失敗に海外メディア注目

Football ZONE web / 2019年11月14日 23時34分

■日本はキルギスを2-0で撃破しW杯2次予選で4連勝を達成日本代表は現地時間14日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選第4節でキルギス代表と対戦し、敵地で2-0と勝利を収めた。海外メディアは日本が2点目となる直接FK弾を決めた際、セーブに失敗したキルギス代表GKクトマン・カディルベコフに「物事をより簡単にさせてしまった疑いが残る」と指摘している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング