「久保の感性と合っていない」 金田喜稔がU-22代表に警鐘、東京五輪へ“最大の問題点”とは?

Football ZONE web / 2019年11月18日 19時30分

■U-22コロンビア代表に0-2敗戦、堂安&久保のレフティーコンビも不発2020年東京五輪に向けて強化を進めるU-22日本代表は、17日に国際親善試合U-22コロンビア代表戦(広島)に臨み、0-2で敗れた。すでにA代表の主力であるMF堂安律(PSV)やMF久保建英(マジョルカ)らを招集し、森保一監督も「現時点でのベストメンバー」と意気込んだものの、連係不足を露呈して攻撃が思うように機能せず。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング