写真

■「攻守における共通理解の欠如」を露呈と指摘総じて及第点以下の採点に…日本代表は19日に国際親善試合ベネズエラ戦に臨み、前半に4ゴールを叩き込まれる失態で1-4と大敗した。序盤からミスの目立った日本は、前半8分にFWサロモン・ロンドンに先制点を奪われると、30分、33分、38分と立て続けに失点し、まさかの0-4でハーフタイムへ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング