クロップ監督が熱視線の南野拓実、独王者バイエルン&酒井宏所属のマルセイユも関心か

Football ZONE web / 2019年12月13日 6時1分

■5年契約を準備するリバプールが獲得レースをリードと英紙「ガーディアン」が報道プレミアリーグの強豪リバプールは、オーストリア1部ザルツブルクの日本代表MF南野拓実の獲得に近づいているという。その移籍金は725万ポンド(約10億4000万円)とされているが、欧州の他のビッグクラブも触手を伸ばし始めているようだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング