エジルの“批判発言”が中国で波紋 アーセナル戦の放送中止、協会も批判「受け入れられない」

Football ZONE web / 2019年12月16日 7時30分

■中国のウイグル人弾圧をツイッターで批判して波紋「中国のファンを明らかに傷つけた」アーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジルが中国のウイグル人弾圧を批判したことが物議を醸し、その余波が拡大している。その影響から、中国でエジルの所属するアーセナルの試合放映が中止されたという。英ニュースチャンネル「スカイ・ニュース」が報じた。事の発端となったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング