写真

■香川と久保の“日本人対決”が実現サラゴサがマジョルカを3-1で撃破スペイン国王杯3回戦は現地時間21日、リーガ・エスパニョーラ2部サラゴサと同1部マジョルカの一戦が行われ、サラゴサMF香川真司、マジョルカMF久保建英の“日本人対決”が実現した。3-1でホームのサラゴサが勝利したなか、スペイン紙は「香川は誰が日本の王なのかを久保に思い知らせた」と大々的に取り上げている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング