“マムシ”MF小椋祥平が現役引退を発表 16年間のプロ生活に幕「皆様のおかげで頑張れた」

Football ZONE web / 2020年1月22日 17時9分

■34歳MF小椋、甲府で昨季41試合に出場も引退を決断「助けられ辛いときに救われた」2019年シーズン限りでJ2ヴァンフォーレ甲府を退団していたMF小椋祥平が22日に自身のインスタグラムを通じて現役引退を発表した。16年間のプロ生活に幕を閉じ、「皆様の応援が、とてつもなく自分の力となり、助けられ辛いときに救われたことか」と胸中を明かしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング