英国のコロナ“一大感染地域”はリバプール、チェルトナムと調査機関が判定 「苦しみと死の増加を…」

Football ZONE web / 2020年5月26日 21時25分

■リバプールでのCLアトレティコ戦とチェルトナムでの競馬イベントが感染拡大の要因か新型コロナウイルスの感染が大きく広がった英国で、3月上旬に大規模なサッカーと競馬のイベントが開催されたリバプールとチェルトナムの2箇所が感染の“ホットスポット(一大感染地域)”になっていたと調査機関が明らかにした。英公共放送「BBC」が報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング