Jリーグ史に残るスーパーゴール! 元ブラジル代表FWフランサ、“魔法”をかけた瞬間

Football ZONE web / 2020年7月2日 13時30分

■【J番記者が選ぶスーパーゴール|柏編】2008年J1第20節浦和戦(後半アディショナルタイム4分)2008年8月9日、第20節の浦和レッズ戦(2-2)で柏レイソルの元ブラジル代表FWフランサが決めた得点は、Jリーグの歴史上でも屈指のスーパーゴールである。試合展開も劇的だった。追いつ追われつの白熱したシーソーゲームは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング