鎌田の契約延長交渉が難航か 独代理人は残留支持「あと1年か2年はブンデスで学ぶべき」

Football ZONE web / 2020年7月9日 6時40分

■日本側の代理人が契約延長オファーを拒否と「ビルト」紙が報道日本代表MF鎌田大地とフランクフルトとの間で進められている契約延長に関する交渉が、難航しているようだ。ドイツ紙「ビルト」は、同選手の日本側の代理人が契約延長のオファーを拒否したとも報じている。シーズン開幕前にレンタル移籍先のシント=トロイデンからフランクフルトに復帰した今季の鎌田は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング