写真

■セビージャ戦で後半41分までプレーした久保、披露蓄積のなかで見せた好プレー日本代表MF久保建英が所属するマジョルカは現地時間12日、リーガ・エスパニョーラ第36節セビージャ戦で0-2と敗れた。久保は連続出場による疲労蓄積を思わせるパフォーマンスに終わったが、それでもスペインの“大空翼”を翻弄する華麗なテクニックを披露し、チャンスを演出した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング