写真

■サラゴサがオビエドに2-4敗戦、後半ATに香川が決めたPK弾に英メディアが疑問符スペイン2部サラゴサでプレーするMF香川真司は、現地時間12日に行われたホームでのリーガ・エスパニョーラ2部第40節オビエド戦(2-4)でPKを成功させた。しかし、英メディア「スポーツ・バイブル」はこのPKが与えられた際のレフェリングに疑問を呈している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング