写真

■ベンチでの気の抜けたような行動が波紋、今夏退団の噂も過熱レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルは近頃、ベンチでの居眠りなど気の抜けたような行動ばかりがクローズアップされ、ジネディーヌ・ジダン監督の構想外になっているとして、今夏退団の噂も過熱している。そうした状況でもジネディーヌ・ジダン監督は「彼は我々の仲間の1人」と主張。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング