写真

■思うように活躍できないレアルの“レンタル組”8選手、苦しい現状をスペイン紙が特集日本代表MF久保建英は、今冬の移籍市場でヘタフェに期限付き移籍したが、リーガ・エスパニョーラの直近3試合で先発落ちとなるなど苦しい時間を過ごしている。そうしたなかスペイン紙「AS」は、「レアル・マドリード、レンタル選手でお金を“失う”」と見出しを打ち、他クラブに期限付き移籍している選手が思うような活躍を見せられていないと指摘。 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング