「生産地獄」続くテスラ、マスクは責任をとるべきか?

Forbes JAPAN / 2017年10月17日 17時30分

米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は10月上旬、勤務成績評価に基づき従業員数百人を解雇したと伝えられている。そのマスクはどうやら、ある人物についての評価を怠っているようだ。リーダーシップが極めて重要な分野、マスク以外の誰にも失敗が許されないだろう分野で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング