日本人の好みに合う? いま「南インド料理」がアツい理由

Forbes JAPAN / 2017年11月18日 11時0分

お昼どき、ふと「今日はカレーを食べようかな」と考える。すると、頭の中はカレー一色に染まり、カレー店を探さずにはいられなくなる。カレーにはひとたび因われれば、そこから逃れられない呪縛のチカラがあるようだ。恐るべし、カレーのオブセッション。ではアナタが「カレー」とイメージするとき、そのカレーとはどんなカレーだろうか。福神漬けを皿の脇に従えたクラシカルなカレーライス?それとも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング