写真

フェイスブックで管理職として働いていた元従業員のマーク・S・ラッキーは27日、フェイスブックによる黒人従業員の扱いに関する記事を同サイトやリンクトインに投稿した。記事でラッキーは、「黒人たちは、フェイスブック上で会話を交わすための『安全な場所』を作ろうとする自分たちの試みが、フェイスブックそのもののせいで狂わされていると感じている」と指摘した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング