写真

今から約40年前に民間エンジニアとともに、GPSテクノロジーを生み出したブラッドフォード・パーキンソン(BradfordParkinson)は当初、この技術が車のナビゲーションシステムに活用されることを想定していた。1978年に彼が描いたスケッチには、作物の生育状況をモニタリングする機械も描かれていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング