写真

アップルが今年リリースする新型iPhoneのうち、最大のモデルがトリプルレンズ仕様になる可能性がまた高まった。アップル製品のサプライチェーン関係者が、2019年は昨年以上にトリプルレンズの需要が高まると述べている。この情報はスマホのレンズモジュールの大手サプライヤーである、台湾のLarganPrecision内部からもたらされた。同社の昨年の第4四半期の売上は落ち込んだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング