写真

アップルの苦境を鮮明にするデータが、またもや浮上した。調査企業ガートナーは2月21日、2018年のホリデーシーズンの四半期のiPhoneの販売台数を発表したが、ここ数年で最悪レベルの落ち込みとなった模様だ。ガートナーによると、2018年第4四半期のiPhoneの販売台数は6400万台で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング