写真

マーリンズ戦に登板したカージナルスのジョーダン・ヒックス【写真:Getty Images】

■8日のマーリンズ戦で登板した最速169キロ右腕のヒックス■カージナルス7ー0マーリンズ(日本時間8日・マイアミ)メジャーリーグで球速の最速記録を持つ投手といえば、ヤンキースのアロルディス・チャップマン投手とカージナルスのジョーダン・ヒックス投手。ともに自己最速は105.1マイル(約169.1キロ)を記録しており、大谷翔平投手が日ハム時代にマークした165キロを4キロ超も上回っている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング